Store

僕のiPhoneケース歴をおさらいしてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
Apple−Style7周年記念オフ会で頂いた、iPhone用のバンパーのエントリーを書いて、思い立ちました。

僕が今まで使ってきたiPhoneケースをおさらいしてみよう!


深い意味はありません。
何となくの、思いつき企画です。


続きを読む




新しいiPad(第三世代)64GB Wi-Fi+4G版ゲットです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
2012年3月20日、ようやく念願のiPadを手に入れることができました。
64GB Wi-Fi+4G版 ホワイトです。

土日でソフトバンクショップを回ってみたものの、64GBは在庫がなく、日曜日に嫁の分として16GB Wi-Fi+4G版 ホワイトのみを先行して購入。→ 新しいiPadをゲット! 16GB ホワイト Wi-Fi+4G版

嫁は全くの初心者なので、僕がある程度の設定はしたものの、早く自分のiPadが欲しかった所、AppleStore名古屋栄まで出向き、ようやく手に入れた次第であります。

発売後の祝日とあって、AppleStoreはもの凄い人出でした。

すでに買いたい機種が決まっているので、すぐにスタッフを捕まえて、購入手続きの手配。さすがにAppleStoreには64GBもありましたよ。ちなみに、64GB Wi-Fi版 ホワイトは在庫切れとのこと。

11

待っている間にMacBookAirを触る次女(6歳)。
分からないなりに、適当に触っていても、できるもんですね。さすがはMac!



10分ほど待って購入手続きも完了。二階に上がってアクティベートと一括設定を済ませたら完了!

12



その足で、今度はAppBankSTORE 名古屋パルコに向かいます。
こちらも祝日とあって、いつもより多めです。

嫁の分と合せて、iPadケースを物色。
新しいiPadに公式対応してるケースは数えるほどしか無く、ちょっと残念ではありましたが、パワーサポート製のアンチグレアフィルムを、超キレイに貼ってもらい、これで一安心。さすがは日本一のフィルム貼り職人、ばっちりキレイに貼られてます。



お次はケースですが、iPhoneに比べモノが少ないので、なかなかお気に入りが見つかりません。

嫁は、SwitchEasy TRIG for iPad Mustard のイエローが気に入ったようで、購入。




スマートカバーを付けたiPadでもスッポリと入り、クッション性も高そうです。内側はスエード調でiPadに傷が付く心配もないでしょう。

B3C51A4A-9DE2-47F5-86D7-3136B759D35B

39DC3510-8F49-4B72-8C24-A7E0C2B2BD52


そしてこれはケースとしても良いのですが、下側の部分が二つに別れ、くるくるっと丸めて蓋部分とくっつければスタンドにもなるんです。コレは便利。

F249BD39-E90D-4B9A-8749-5422674CAC15

AEF821AC-E78E-4620-B7E4-4C120ECDF906

57BD9B95-6AAB-4C18-8B07-139C0C3D3D90



僕はと言うと、買いたいと思う商品がなく、断念。
とは言っても何も無いのも寂しいので、再びAppleStoreに戻り、スマートカバーを購入。

50


ケースはまた考えますよ。
とりあえずは、コレでも買っておこうかな。



かばんに入れるときは横向きに入れるから、横長のスリップケースが良いんですけどね〜。



AppBankSTOREでアレコレ物色している中で、気になったのはこちらのキーボード。

ZAGGkeys Flex




横幅はiPadと同じぐらいで、iMacのキーボードをイメージするようなデザイン、Bluetoothで簡単接続、専用ケースで持ち運べば取り回しも楽で、ケースがスタンドにもなると言う気の配り用。

iPad・iPhoneだけでなく、Androidにも対応しているので、Windowsライクなキー使いもできます。

ってことは、そのままMacやWindowsのキーボードとしても使えるんじゃないかな〜。

がっつりと入力する時に使うものなので、使用機会は限られてくると思いますが、あると便利なのは間違いないですから、購入すると思います。

AppBankSTOREで現物を触ってみたかったんですが、残念ながら触れるモノは無いとのこと。キータッチとか確認したかったです。



AppleStoreから、AppBankSTOREの流れで、約3時間半。
子ども達は退屈しまくりでしたが、AppBankSTOREのスタッフの方に遊んで頂き、じっくり物色できました。ありがとうございます。今度は子連れではなく、一人でゆっくり遊びに行きます。



さてさて、帰ってきてからは、アプリをダウンロードする訳ですが、とりあえずダウンロードしたアプリをまとめました。

新しいiPadに入れたアプリ(23本)

まずは便利系が多いです。
特にカレンダーアプリ「CCal」を使って、僕の予定・嫁の予定・家族の予定を、Googleカレンダー経由でまとめるのに時間が掛かってしまいました。

CCalは、iPhoneにも、iPadにも対応したユニバーサルアプリで、使い勝手もとても良いのですが、雑誌やサイトで取り上げられることがほとんどありません。

僕はCCalイチオシなので、ぜひお試しください。
ブログでも紹介してます。→ 結局これが一番のカレンダーアプリ【CCal】

ダウンロード



各種設定をボチボチ進めますが、紹介もボチボチやっていくので、よろしくお願いします。



■ 追記 ■
新しいiPadに入れたいアプリ (17本)
新しいiPadに入れたアプリ (23本)




新しいiPadをゲット! 16GB ホワイト Wi-Fi+4G版

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
昨日ソフトバンクショップを何店か巡ってはみたものの、お目当ての新しいiPadはゲットできず終い。本日は岐阜の友人宅へ遊びに行ったため、近所のソフトバンクショップを覗いてみました。

まず、在庫確認をした所、ホワイトは16GBと32GBがあるとのこと。
やっぱり64GBは無いのか…。



元々僕だけが64GBを買う予定でしたが、嫁と色々話しているうちに「嫁の分もiPad買っちゃうか」って話になりました。嫁はiPhoneどころかスマホすら使っていない、結構なアナログ人間ですが、やはりイマドキはこう言ったガジェットにも慣れて欲しい所。

自宅ではiMacを共用で使っていますが、ネットとメールしかやっていない状態。であれば、iPadで充分だし、スケジュールをGoogleカレンダーで共有できれば、お互いの予定も把握できる。

Wi-Fi版にするか、Wi-Fi+4G版にするかは悩みましたが、折角ならいつでもどこでも使えないと意味がないので、Wi-Fi+4G版に決定。容量はさすがに16GBでOK。



と言うことで、とりあえず嫁の分、16GB ホワイト Wi-Fi+4G版のみゲットです!!

iPadの外箱。
ネットでは散々見てきたけど、自分の手元にあると嬉しい。

37


開封。
やはりシンプル。本体とプラグとケーブルと簡単な取説。

00


念願の新しいiPad。
嫁のだけど。

38




AppleIDは僕のやつを使って、アプリをいろいろダウンロード。
その他の各種設定ももちろん僕です。
アクティベートはショップの人にやってもらいました。


機能紹介や比較は多くのサイトがやってますので、ひとまず無しですが少しだけ。
パッと目についたのは、キーボードに音声入力ボタンが追加されてます。

D8A1B3B1-4FFE-491D-8DC4-04E74BE8C79A

使ってみたけど、ダメでしたね。
そもそもiPadってマイクありましたっけ?
僕の記憶では、付いてないはずなので、ヘッドセットとかが必要なのかな?



新しいiPadを見て思ったのは「やっぱりRetinaは綺麗!」
今までがiPhone4だし、会社のiPadも初代。
比べるまでもなく綺麗です。

一応、画面比較。
初代(左)と新しいiPad(右)。

3EBDE7F3-C38F-4802-8BE8-AB5EB83CD51B

アプリ名を見ると分かりやすいですね。
断然綺麗です。



僕の64GBは、明日20日にアップルストアで購入する予定です。その足でAppbankSTOREにも寄って、保護フィルムとケースも購入する予定です。

いや〜、楽しみだ。



■ 追記 ■
新しいiPad(第三世代)64GB Wi-Fi+4G版ゲットです。 
新しいiPadに入れたいアプリ (17本)
新しいiPadに入れたアプリ (23本)




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog