金工

K-TEN.18に行ってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
この時期は毎年恒例のK-TENがあります。
K-TENについてはこちら。 → K-TEN

1000000879



今年で18回目を迎えるグループ展ですが、
最初の5回目ぐらいまでは僕も出品してました。

僕が社会人になった年(1994年・平成6年)が
第一回でしたので、一回目は卒業制作をそのまま出品。

二回目は、学生時代の作品数点と、写真を撮って加工したモノ。
ガラスのペーパーウェイトやペンダントを出品した記憶が。

三回目は、シーグラスを集めて作った照明。
シーグラスのほとんどを嫁に拾い集めてもらいました。

四回目は、アクリルケースとビー玉で作った照明。
色違いで二種類ほど作ったかな。

五回目は、当時の会社の社内報の表紙。
各季節ごとに4種、計16種。

※それぞれ写真があると良いのですが、
デジタルデータはなく、写真自体も実家なので掲載できませんです。




基本的に毎年行ってるので、
出品者や出品作品は違うものの、
だいたい同じような感じになってきちゃってますね。

ずっと出品してるベテラン組と、
大学生・院生の若者が2〜3年で入れ替わっている感じで、中堅どころがいないんですね。



出品作品を見に行くのも楽しみですが、
僕にとっては先生に会いに行くのも楽しみの一つです。

僕が受験生の頃からの付き合いなので、かれこれ20年以上の付き合いになります。
僕が教わっていた頃の、先生の年齢も、しばらく前に抜きました。

今となっては、年賀状とこのK-TENだけが繋がりですが、
これからも続くことを願うばかりです。



ベテラン組の中には世界的に活躍している人もいるんですよ。

武山直樹

イギリス・ロンドン・サーチギャラリーで開催された
Art Fund Collect 2011」で、3,000点の出品作品の中から、
数点しか選ばれないと言うアートファンド賞を、二つの作品で受賞。

Image 113

同一作家が二つ受賞するのは前例がないそうです。

Art Fund Collect 2011



そして、子ども達にとっての楽しみは、ワークショップ。

毎回、趣向を凝らしたワークショップが
開催されていますが、今回も楽しめました。
(渋滞に巻き込まれて30分程度しかできませんでしたが)

その中からいくつかご紹介します。

まずは、プラ板ストラップ。
よくあるヤツですね。

1000000882

10cm四方ぐらいのプラ板に絵を描いて、
オーブンで加熱すると、3cm四方ぐらいになるアレです。

三女作。「アンパンマン」

BlogPaint

クレヨンしんちゃんみたいなアンパンマンができました。
三歳児(もうすぐ四歳)なので、これでヨシです。



スクラッチ画。

1000000880

作り方は見ての通りですが、
「2」までをすでに準備してあったので、
実際にやったのは「3.釘で削る」だけ。
おいしい所だけやった感じですね。

長女作。「無題」

1000000885


次女作。「無題」

1000000886



三女作。「無題」

1000000887




切り絵。

1000000881

図柄のテンプレートが準備されていましたが、
折り紙を折って、テンプレートを写して、
ハサミで切って、台紙に貼ってと、
楽しめたようです。


次女作「イルカ」(左)  長女作「イルカ」(右)

1000000884



他には、
・飛び出る絵本づくり
・ストローで笛などを作る
・ストーンペイント
などがありました。


さて、次は一年後。
どんな作品とワークショップに出会えるでしょうか。




常滑クラフトフェスタ 〜Tokoname Craft Festa〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
GW二日目、常滑クラフトフェスタに行ってきました。

旧常滑高校を利用して、
とんぼ玉や木工、各種クラフトなどの展示販売や、
ワークショップを開催していたり、
親子で楽しめるイベントです。

工作好きの三姉妹にとっては、
ワークショップメインのつもりで出かけたのに、
展示販売が多くて、少しがっかりしたようですが、
ワークショップは楽しんでましたよ。



まずは、金工のワークショップ。
銅のスプーン作りに挑戦。

我礼寺工房:http://garage-koubou.bona.jp/


スプーンっぽい形の銅板がベースです。

1000000506


まずは大雑把に木枠に当てはめて形作り。

1000000508


柄の部分も同様に。

1000000509


より綺麗に仕上げ。

1000000510


完成!
使い勝手はともかく、スプーンになってます。

1000000512


ちょっとだけ手伝いましたが、
長女(8歳)でも充分できました。



空ばかりを撮ってる人、宮本そらさんの写真。
そら色の世界:http://miyamotosora.main.jp/

1000000513

1000000514


蜘蛛の巣をイメージした作品。

1000000515



展示販売はこんな感じで、
作家さんごとにブースになってます。

1000000517


嫁と子ども用にペンダントを購入。
嫁の友達の出産祝いにも、
その友達と子どもの分も併せて購入。



さらにコレを買ってしまいました。

1000000527

分かりますかね。
ゴム鉄砲です。
しかも連射式。

子ども達もよろこんで遊んでましたが、
僕が欲しくて買ったようなもんです。
ちなみに1,500円。



お昼ごはんはお弁当だったんですが、
ちょっと物足りなかったので、屋台で買い食い。


牛肉コロッケ:50円

1000000518


常滑八戒ラーメン:500円

1000000520


穴子まぶし:500円

1000000519


タピオカミルクティー:300円

1000000521


ハーブ入りソーセージ:300円

1000000524


家族5人分とは言え、少し買い食いって感じではないですね。
ガッツリ食ってます。



続いては、大型招き猫(のハリボテ)に手形を残そう!

招き猫のハリボテに手を当てて、
上からエアブラシを吹きつけます。

1000000523


手を離すとこんな感じ。

1000000522



最後は、粘土のワークショップ。

東日本大震災の復興祈願の意味で、
ギュッと握った形を造り、焼きあげるそうです。
子ども達だけでなく、大人も参加しました。

1000000525


他には自分たちの作りたい物を自由に。

1000000526


モノづくりが体験できるワークショップは少なめだったけど、大人も子どもも充分楽しめました。

手作り作品はちょい高めなのが痛いですが、
やっぱりいいですね。
普段の生活では、手作り作品に触れる機会も少ないので、こういったイベントには積極的に参加したいと思ってます。

それが子ども達の成長に良い影響を与えてくれれば嬉しいですね。


Tokoname Craft Festa 2011





USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog