豊田

将来のある若者が集う、K-TENと言うグループ展が20回目を迎えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
我が家にとって、この季節のお決まりのイベントがあります。
12)

それが「K-TEN」。
K-TEN」については、こちらをご参考ください。
参考:K-TENとは

今年は記念すべき、20回目の開催。
20回目の開催と言うことは、僕が社会人になって20年目と言うことで...。

いや〜、年食ったな〜。

展覧会の中心になるのは、大学2〜3年生なので、彼らが産まれる前から「K-TEN」が開催されていたことになります。

過去のK-TENの様子はこちらから。
関連記事:K−TEN.16
関連記事:K-TEN.17に行ってきました。
関連記事:K-TEN.18に行ってきました。
関連記事:K-TEN.19に行ってきました。

20回連続出品者は1人だけかな?
そんな「K-TEN.20」に行ってきました。

続きを読む




ブルーベリー狩りが楽しめます【下山ブルーベリー農園】

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
昨日の土曜日、家族でブルーベリー狩りに行ってきました。

場所は、豊田市の下山ブルーベリー農園

1000001224

豊田市と言っても、結構山奥ですね。
伊勢湾岸道 豊田松平ICで降りて、
国道301号線で30分ぐらいです。

7月〜8月の暑い時期なので水分補給を忘れずに。
最後のコンビニが結構手前なので、忘れずに寄りましょう。



ブルーベリー狩りなんて、僕も嫁も三姉妹も初めてでしたが、結構楽しめますね。
日差しを遮るものがないので、暑いのがネックです。

1000001232

それでも、標高が600mほどあるので、日陰に入ればソコソコ涼しいですよ。



ブルーベリーの種類も10種類ほどあり、いろんな味が楽しめます。
同じ種類のものでも、植えてある場所や木によって、
甘めのものや、酸味が強いものがあり、
甘い果実を求めて探すのも、また楽しいものです。
色が黒くて、粒が大きいものが甘いですよ。

鳥獣ネットは張ってあるものの、
「無農薬で栽培しているので、所々虫が付いています」
と言われましたが、虫は付いていませんでした。
虫が食べたあとはちょっとありましたけどね。



暑いのでサンダルで行く方もいると思いますが、
現地では靴に履き替えることをお勧めします。
子ども達は長靴でもよいぐらいですね。

と言うのは、農場に木を細かく砕いたものが
敷き詰められているんですが、
サンダルだとそれらが中に入ってしまって、
痛いやら気になるやら、ちょっといただけません。

1000001245

普通の靴なら大丈夫だと思いますが、
木くずが入ると面倒なので、
長靴ぐらい丈があった方が良いと思います。



暑さのせいか、ややダレ気味の子ども達と一時間ほどブルーベリー狩りを楽しんだあとは、
ブルーベリーレストランで昼食。

大人は夏野菜カレー。
子ども達は五平餅。

1000001236

五平餅が大きいので、ウチの子ども達はこれで充分。
カレーは結構辛めなので、子どもには無理ですね。

食事はカレーか五平餅しかありません。
あとは、ブルーベリーのアイスとかジュースとか。



お昼ごはんを食べたあとは、ブルーベリージャム作り体験。

本来は要予約ですが、空いていれば当日でもOKです。
参加費は、年齢に関係なく、800円。

1.ブルーベリー200gと、砂糖100gを容器に入れてかき混ぜます。

1000001238


2.電子レンジで2分ほど加熱したら、またかき混ぜます。
(何Wでやってたかは見逃しちゃいました)

1000001239


3.さらに電子レンジで2分加熱し、
ブルーベリーの実を潰すような感じにかき混ぜます。

1000001240


4.
さらに2分加熱し。どんどん潰しましょう。

1000001241


5.さらに2分。粗熱を取るようにかき混ぜます。

1000001242


6.粗熱が取れたら、瓶に詰めて完成!

1000001243


最後に自分でデザインしたラベルを貼って仕上げ!
写真には写っていない部分にペンでイラストが描けます。

1000001244


この時点ではまだ熱いです。
自宅に持ち帰って、冷めれば食べれるそうです。

パンに塗ったり、ヨーグルトやかき氷と混ぜたり。
楽しみですね。



この農園のキャラクターでもある「どんぐり小坊主」。
ちょっと萌え系ですかね。

1000001235



昨日はイベント盛りだくさんの一日で、夜は地元の盆踊りへ。

1000001247

三姉妹はもちろん、僕も嫁も浴衣を着て参戦。

盆踊り自体は毎年の行事ですが、
もう何十年も続いているお祭りみたいですね。嫁が子どもの時にも同じような感じだったみたいです。

僕は見てるだけですが、
子ども達は楽しそうに踊ってましたよ。
汗だくになりながら。

子どもの友達なんかとも顔を合わせ、
普段見ることのできない、小学校や保育園での生活が垣間見えます。

小学3年生や年長さんともなると、
それぞれのコミュニティができてますからね。 
(ウチの子ども達は幼いと思いますが)



昼も夜も汗をかく一日でしたが、
家族で楽しい一日を過ごすことができました。

その反動で(?)、
プールを引っ張り出してきて遊びましたが、今日は家でのんびりと過ごしています。




富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART




K−TEN.16

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

土曜日、娘達の体操教室の後に
豊田までK−TENを見に行ってきました。

ポスター

K―TENは豊田にある美術教室の卒業生の
有志やっているグループ展です。

その教室には、主に大学受験のために絵を
習いに行ってる人がほとんどで、
大学に入れば卒業生となる訳です。

もちろん、趣味として絵を習ってる人もいて、
その人は在校生として出品してたりします。

 

俺がそこで絵を習ってたのは、
もう20年近く前か。

その頃は先生の自宅の片隅で、
10人ぐらい習ってたかなぁ。

俺は三期生ぐらいだと思う。


卒業して四年ぐらい経ったとき、
後輩たちが「卒業生でグループ展をやろう」
って言い出したんで、
一緒に実行委員もやったりしてました。

最初の五年くらいは出品もしてたけど、
もう10年は出してない。

 

元々は絵画を教えてるんだけど、
彫刻を習ってる人もチラホラ。
大学に入ってからは、専攻してるジャンルが
メインになってくるんで、出品されてる作品は
いろんなものがあります。

水彩、油絵、日本画、彫刻、ガラス、陶芸、
織り、彫金、漆、プロダクトデザイン、ポップアート、
映像、アニメーション、イラスト、などなど。

金工作品
金工の作品

ガラス作品
ガラスの作品

ガラス作品のアップ
同じ作品のアップ

 

ちなみに教室は夫婦で運営していて、
二人ともプロの作家さん。
旦那さんが彫刻で、奥さんが日本画が専門です。

 

10年目ぐらいからは、
後援会やワークショッブなんかもやってて、
いろんな世代の人が楽しめる工夫がされてます。

 

会期は明日までなんですが、
興味のある方は行ってみてください。

ワークショップは午前中のみなのでお早めに。

 

 

 

今日の一枚。

美術館の小路

美術館の小路。
右側の塀の向こうには、抹茶を出してくれる
お茶屋さんがありました。





USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog