川遊び

[朝明高原]名古屋から1時間で、高原の涼しさが味わえます

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
この時期恒例の、三重県菰野町の朝明高原に行ってきました。

関連記事:2012年 : 朝明渓谷にキャンプに行ってきました 2012
関連記事:2011年 : 夏はやっぱり高原でキャンプ【朝明キャンプ場】
関連記事:2010年 : 朝明渓谷にキャンプに行ってきました。
関連記事:2009年 : 親子劇場キャンプ

体感気温は10℃近くは違うと思われ、下界の猛暑から逃れ、高原の涼しさを満喫。
帰ってからの下界の暑さが堪えます。
21

名古屋市内からも1時間前後で行けるので、ちょっとした避暑にはうってつけの場所なんです。
※ただし渋滞にはご注意を。抜け道は後ほど紹介します。 続きを読む




朝明渓谷にキャンプに行ってきました 2012

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
ここ最近の夏の恒例行事、朝明渓谷にキャンプに行ってきました。
おやこ劇場の親子キャンプ企画です。
19

いつもは伊勢谷小屋に宿泊しますが、今回は朝明茶屋に泊まります。
09



続きを読む




夏はやっぱり高原でキャンプ【朝明キャンプ場】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
土日で、おやこ劇場の人たちとキャンプに行ってきました。

1000001338

場所は例年通りの、三重県菰野町にある「朝明キャンプ場 伊勢谷小屋」。

2010.08.09 朝明渓谷にキャンプに行ってきました
2009.08.09 親子劇場キャンプ

去年までは、低学年キャンプと銘打って、
低学年と未就学児を持つ親が集まって、
大型バス1台+自家用車1〜2台と、
結構な大所帯での開催でしたが、
今年は一部の有志のみの参加となり、
4家族+青年部4人と言うこぢんまりとしたキャンプでした。



小規模開催なので、バスを借りたりせず、各家族が自家用車で移動。

四日市JCでの渋滞を回避し、国道23号線も使いつつ、予定通りにキャンプ場に到着。

荷物を降ろして、さて昼ごはんでも。
と思ったところで、突然の大雨。

1000001340

まさにゲリラ豪雨です。 

何とか屋根のある場所に避難はしたけど、
雨が止む気配はなし。
ところが、
昼食取っている途中、ピタっと止んだ。
最近、こんな雨が多いですよね。
困ります。

元々深くも広くもない絶好の川ですが、
さっきの豪雨で少し水かさは増しているし、
未就学の子どもも多いので、
川遊びを中止にしようか迷いましたが、
せっかく来たんだし、子ども達も楽しみにしているので、
深みには行かず、川べりのみで遊ぶことで実施。

標高500mを超す渓谷の川は水がとても冷たい。
しかも、先程の雨で、気温も少し下がり、
大人にとってはあまり嬉しい川遊びではないけど、
子ども達にとっては楽しいばかりのようです。

ヘタレの三女は、冷たい水というだけで半分拒否。

1000001345


水辺で水鉄砲のやり方を教える嫁。
教わる三女。

1000001348


水たまりでメダカを探す次女(中)と
友達二人。

1000001352


別の場所で小魚を探す長女(左)と友達。

1000001354


二時間ほどの川遊びですが、十分に満喫。
遊んでる途中に日差しも出てくるほどに天気が回復し、気温も上がり始めたので、思っていたよりは寒くもなかったですね。



川遊びに続いては、スイカ割り。

未就学児〜4年生でしたが、スイカを叩けたのは4年生のみ。
みんな僅かに外れてしまって。。。
小さい子順にやったんですが、最後までできたんでヨシとしましょう。



続いては夕飯(カレー)の準備ですが、
年長の3年生・4年生は、トーチトワリングのリハーサル。

4年生1人と3年生2人で振ることになったんですが、
最初に練習したのは先週。
それも1時間もないぐらいの時間。

この1週間で、各自が自主練して、当日。
リハーサルも1時間足らずですが、
降るパターンを決めて、合わせるタイミングも決めて。

先週の練習時には、
僕が三人の前で見本&タイミング指示を
出すつもりでいたんですが、
三人でタイミングを合わせる練習もしだして、
急きょ子ども達だけで披露することに。

若干の不安も残しつつ、いい経験だろうと任せました。



夕飯の後は、待ちに待ったキャンプファイヤー。

1000001366


と言っても、大人と子どもを合わせても30人足らず。
赤ちゃんもいるので、井桁は組まず、焚き火みたいなキャンプファイヤーです。
1000001367


エールマスターやゲームマスターがいるわけでもなく、みんなで歌に合わせて踊ったり、かんたんなゲームをしたり、合唱したり。
少人数、家族ならではの、のんびりとした和気あいあいのキャンプファイヤーです。

1000001368


締めくくりは、3・4年生によるトーチトワリング。
火をつけて振るわけではなく、ケミホタルをくくりつけて振ります。

4年生を真ん中に据え、
ウチの長女が号令を出し、 
三人が息のあったトーチトワリングを披露。

1000001370

とても、わずかな練習量とは思えない出来栄えでした。

1000001371

三人に教えた身としては、親としてよりもドキドキですね。
多少の失敗はあったものの、それもご愛嬌。

また来年もやりたいと言ってくれると嬉しいんですけどね〜。



夜は大人の時間です。
飲みながら食べながら、話すだけですけどね。

僕は二時過ぎには寝ましたが、
他の人達は五時まで飲んでたらしい。

アホだな。
みんなまだアラサーだから元気なんだね。
アラフォーのおじさんは二時でも辛いです。。。



二日目は特にイベントは考えていないけど、
子ども達のリクエストにより、またまた川遊び。

一日目よりも気温も高く、さぞかし遊びがいもあったでしょう。



片付けをして、昼前には解散。
子ども達は車の中でぐっすり。
そりゃ〜疲れるよね。
親も疲れてますから。(ほとんど自業自得ですが)

例年のおやこ劇場キャンプとは違い、
超のんびり家族キャンプでしたが、
僕的には、これぐらいな感じの方が良いですね。

来年は長女が4年生。
次女も一年生。
どんなメンバーでどんなキャンプになるんでしょうね。





USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog