岩手

東北一人旅 その他

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
東北一人旅について、いろいろ書いてきましたが、
これまでに書けなかった事を
いくつかピックアップしてみました。



【走行距離】
総走行距離:3、248.4km
0〜1日目:780km(780km)
2日目:242km(1、022km)
3日目:382km(1,404km)
4日目:302km(1,706km)
5日目:277km(1,983km)
6日目:622km(2,605km)
7日目:644km(3,249km)

土日の1,000円高速を使った移動は疲れますね。

ちなみに、東名・名神で言うと、東京〜岡山が648km。
東北道で言うと、川口中央〜大鰐弘前が644kmです。

大学の卒業旅行で、長崎まで車で行った時ですら
総走行距離は2,000km強ですから、
いかに走ったかが分かりますね。
青森から北陸道経由で、鹿児島まで高速で走っても、
2,060kmですからね。



【車のナンバー】
当然ながらご当地ナンバーが多く走っている訳ですが、
最近の車って「名古屋500 12−34」みたいに
地域名の後ろは3桁ですよね。
東北で見かけた車は、2桁が結構いました。
古くから乗ってる人が多いんですかね。



【夜】
郡山市、山形市、秋田市と
それなりの街を選んだつもりでしたが、
夜が早いですね。
21時過ぎには人影がほとんど見えません。
名古屋も夜は早いですけどね。



【男の一人旅】
旅先で見かける旅行者と言うと、
老夫婦、女2〜4人組、家族、カップルといった
組合せが多いんですが、男一人もチラホラいました。

とは言っても、20代〜30前後と思われますので、
僕みたいなアラフォーは、ほとんどいないんですけどね。



【子ども達と嫁】
今回行った所は、僕が観たい場所、行きたい場所を
選んでるんですが、嫁や子どもにも観せたいと思った
場所も、いくつかありました。

○龍泉洞
○あぶくま洞
○田舎館の田んぼアート
○蔵王山の御釜
○中尊寺の金色堂
○華厳の滝

写真はたくさん撮ってきたんですが、
生で観る迫力は出せませんからね。



【ガイドブック】
せっかく買ったガイドブックを家に忘れてきて、
同じ本を現地で買ったと書きましたが、
忘れたはずの本がないんですよね。
どれだけ探しても見つからない。
もちろん、車の中や、カバンの中にもない。
どこに行ってしまったんだろう?




東北一人旅 6日目

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
【行程】

07:40 ホテルで朝食
08:50 チェックアウト 移動 龍泉洞へ
09:00 龍泉洞を観光
10:00   移動 松島へ
13:30 昼食
14:00 松島を観光
15:40   移動 大森高へ
15:50 大森高を観光
16:30   移動 仙台市内へ
17:30 仙台市内を観光
19:00   移動 宇都宮へ
22:00 チェックイン
22:15 夕食 餃子



急遽仙台市内観光を入れましたが、
そのせいでチェックインが22時になってしまいました。



【朝食】
ご飯がおひつで出てきました。

2010082807500000



【チェックアウト 移動】
ホテルからわずか5分。
龍泉洞のチケットも750円で買えますよ。
ちなみに、定価は1,000円。



【龍泉洞】

2010082809140001

2010082809150000

龍泉洞は地底湖があるのが有名ですが、
想像以上にスケールが大きく、
日本三大鍾乳洞の名に恥じない鍾乳洞でした。
また、パンフレットのキャッチコピー
「想像以上のコバルトブルー」
も、まさにその通り。

三陸、盛岡方面に観光の際は、
是非、予定に入れて欲しい、おすすめスポットです。

地底湖の深さや透明度が注目されますが、
天井の高さも、見て欲しいですね。
空間の広さや、鍾乳洞としてのスケールは
山口の秋芳洞の方が上かもしれませんが、
上下のスケールなら、龍泉洞でしょう。

龍泉洞は、アップダウンが激しいので、
階段の昇降がツラい方は
諦めた方が良いかも知れません。

車は、龍泉洞の向かいにある、
龍泉新洞博物館に置くと、龍泉洞に近いです。
町営の無料駐車場は500mほど歩きます。
入場は、龍泉洞と龍泉新洞の共通なので、
博物館側に駐車しても問題ありません。



【移動 松島へ】
昨日の夜に通った道を逆走します。
思ったとおり、走りやすい道でした。
高速に入って、反対車線と秋田道が大渋滞。

2010082812130000

大曲の花火大会があるからだと思われます。
今年100年目らしい。
にしても、まだ昼の12時なのに。



【昼食】
さんとり茶屋で穴子天丼:900円

2010082814060000

松島穴子丼(1,680円)が名物らしいけど、
ここはあえて天ぷらで。
サクサク衣で旨かったです。
穴子が三切、かぼちゃ、ナスの天丼です。



【松島】
土曜日にメジャーな観光地、松島を入れたのは失敗。
人が多いです。
とりあえず、巡ってみました。

五大堂(見えませんね)

2010082814200000


周遊船に乗ってみた

2010082815200000

乗ったのはいいけど、50分は長かった。
観光船は沖を巡れますが、松島っぽい感じを
観るのは難しいなぁ。
こう言った景色は、横からじゃなくて、
上から観たほうが綺麗だと思うんです。
沖に出ないと見えないスポットもあるので
その辺はお好みで。

カモメに餌(かっぱえびせん)をあげれますが、
そのインパクトが凄くて、松島を見てるんだか、
カモメと遊んでるんだか、って感じです。
子連れだったら、仕方ないですかね。


瑞巌寺

2010082815250000


瑞巌寺の参道

2010082815260000

瑞巌寺の本堂は、平成28年3月ごろまで
非公開らしいので、参道のみで引き返しました。


おやつに、牛タンのつくね:300円

2010082815340000

牛タンだけじゃなく、鶏肉も混じってるらしい。
どれぐらいの割合なんだろう?
牛タンのつくねと言うからには、50%以上はあるよね?



【大高森(壮観)展望台】
残念ながら、ガスが出ました。
それでも、松島っぽさは出てるかな?
やっぱり上から観ないとね。

2010082816170000


本来、見えるだろう景色。

2010082816160000

それなりの高さがありますが、車では登れません。
徒歩のみで、登るのに15分もかかります。
それだけの価値はあると思いますけどね。



【移動 仙台市内へ】
会津、山形、秋田、弘前とお城(城跡)を見てきたので、
どうせならと、仙台城(青葉城)も見に行きました。
城跡なので、なにもありませんけどね。

伊達政宗像は、写真を撮り忘れました。

後は、車で仙台市内をぐるぐる。
観光したって言うより、迷ったって言った方が正しいかも。



【移動 宇都宮市へ】
東北道をひたすら南下。240km。
旅行も終盤にきての、この移動はさすがに疲れた。
日光に泊まるか、宇都宮に泊まるか悩んだ結果、
餃子を食べる為に宇都宮に決定。
でも、チェックインが22:00になっちゃったから、
もうお腹ペコペコ。



【夕食】
食べ比べセット(12種):1,050円

2010082822320000

12コある餃子の、一つずつ全て違います。
でも、どれが何味か分からないな。
えび、激辛、チーズ、しそは分かりました。
分からなくても、旨かったですよ。

宇都宮の餃子って有名ですが、
餃子屋(中華料理屋)が多いのと、
変り種餃子があるぐらいで、安い訳ではないんですね。





龍泉洞
さんとり茶屋
松島
宇都宮餃子館



明日は日光観光です。
いろは坂、華厳の滝、日光東照宮と観る予定です。




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog