主役

長女と次女の学習発表会を見てきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
先週の土曜日、長女と次女の小学校の学習発表会を見てきました。
長女には4回目の、次女には初めての学習発表会となります。
49

続きを読む




学習発表会

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
土曜日は、長女の小学校の学習発表会でした。

長女の二年生は劇。
題目は「にんじゃの学校」。

内容は、題目通り、忍者の学校の生徒の話ですが、
長女の役はなんと優等生。

Photo 11月 21, 10 01 09 午後
レスラーマスクでキン肉マンキャラのブラックホールが出たけど、顔が隠れないので、外しました。
タイガーマスクもでてるな。


忍者の練習風景では、バック転を披露しました。
一応、体操を習ってるんでね。

ここ一ヶ月ぐらい、体操教室でも家でも練習してたんですが、本番ではちょっと失敗。
二回目では何とか成功してましたが。
金曜日の児童向けの発表の時は、
一回で上手にできたみたいです。

親としては、失敗したとは言え、
最終的に成功すれば良しです。



最近の発表会は、主役の子を作らないんですね。
同じ役の子がコロコロ入れ替わって、話が繋がりにくいです。

「差別をしない」って言う考えからなんでしょうけど、
主役をやるような子って、なるべくしてなると思うので、
脇役になってしまう子は、それを受け止めて
頑張るべきだと思うんですけどね。

どこかのシャンプーのCMじゃないけど、
脇役でも頑張ってる姿はカッコイイですよ。

ちなみに、ウチの子は主役タイプではないです。

それでも一生懸命練習したり、小さい声ながらも、
舞台でセリフを言ったり、長女なりに頑張ってるんですから。

「特定の子だけに主役をやらせない」とか、
「みんなが同じぐらい出てくる」とか、
そう言った、事なかれ主義と言うか、
勘違いした平等思想と言うか、
その考えがゆとり教育に繋がってるんですね。



スイマセン。
話が硬くなってしまいましたね。



何故か、嫁が緊張してましたよ。
いつもの事なんですが、見てる方が緊張するらしいです。
僕にはその気持ちは分かりませんが。

Photo 11月 21, 10 01 20 午後
こっちでもキン肉マンが出た。あまりレアじゃないのか?




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog