リモート

インターネット経由でPCをリモート操作できるVNCのiPhone用ビューワ「VNC Viewer」が、何と無料セール中!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
PCやMacを外出先でリモート操作できるアプリとしては、TeamViewerが有名でしょう。
個人利用では無料で使えますし、Windows・Mac・iPhone・iPad・Androidと幅広いプラットフォームに対応しているので、重宝しています。

外出先でiPhoneから自宅のMacを操作できるので、イザという時に重宝しています。

ちなみに、法人利用の場合は、各プラットフォームで、有料版を購入する必要がありますので、ご注意を。



そして、同じくリモートソフトのVNCですが、iPhone・iPad用のアプリが、通常価格1,000円→無料の驚愕セール中です。

リモート操作に興味がある方はもちろん、無い方でも、今後の為にダウンロードしておくことをオススメします。
VNC Viewer
VNC Viewer (無料)
(2014.01.23時点)
posted with ポチレバ



スポンサードリンク
 








eProjector

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
eProjector(350円)
20110129000
カテゴリ:ビジネス

eProjector - Microtech Corp.


簡単に言ってしまえばPDFビューワーなんですが、
イロイロと機能が盛りだくさんで、
ビジネスに使えるアプリです。

ココで紹介するアプリには珍しく有料ですし。

Photo 1月 29, 4 39 51 午後



まずはプロジェクターへの出力機能。

別途、コネクタは必要ですが、
プロジェクターを接続してのアウトプットができます。

コネクタ:Apple iPad Dock Connector - VGAアダプタ



ローカルへの保存機能。

iBooksやDropboxにあるPDFから、
eProjectorへ表示させる事が可能ですが、
一旦読み込んだファイルはローカル(eProjector内?)に
保存されるので、次からは読込時間がありません。



このアプリは、iPadと併用する事で、本領が発揮されます。

それは、iPadとの同期機能があるから。

iPadとiPhoneにeProjectorを入れると、
Bluetooth経由で同期ができます。
(同じアカウントなら一本でiPhoneとiPadにインストール可能)

操作する側とされる側を設定して、
手元でページをめくると、相手側でもページがめくられます。

つまり、お客様にiPadを持たせて、
自分の手元でiPhoneで操作しながらプレゼンとか
できちゃうって訳です。

ポインタ機能もあって、手元でドラッグすると、
相手側でもポインタが動きます。

Photo 1月 29, 4 40 18 午後

ページのめくり方も幾つかあって、
視覚的にも効果あり。

Photo 1月 29, 4 40 44 午後



コレでプレゼンすると、かなりインパクトありますよ。
iPadで見せるので、大人数へのプレゼン向きでは
ありませんが、インパクトは絶大です!



おまけ機能としてファイル転送機能。

同期しているハード間で、ファイルの転送ができます。
Bluetoothでの転送なので、時間は掛かりますけどね。



残念な点を挙げるとすれば、PDFにしか対応していない事。

PowerPointやKeynoteに対応していたら言う事ないのになぁ。

eProjector - Microtech Corp.




TeamViewer for iPodtouch

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
TeamViewer(無料)
44
カテゴリ:仕事効率化



iMac、WIN、iPodtouchのリモート接続ができるようにと、奮闘してましたが、TeamViewerに落ち着きました。

最初はVNC(iMac:プリインストール済、WIN:RealVNC、iPod:Mocha VNC Lite)で考えてたんですが、RealVNCのFree版だとWin7に対応してないんですよね。

Free版は、XPまででした。

RealVNC:http://www.realvnc.com/
Mocha VNC Lite(無料)
47
カテゴリ:ビジネス

有料版を購入する程、必要に迫られているわけでもないので、何とか無料版でと探し当てたのが、TeamViewerです。

Mac版(Ver.4.1)、Win版(Ver.5.0)
TeamViewer:https://www.teamviewer.com/ja/download/index.aspx
iPhone/iPodtouch:http://itunes.apple.com/jp/app/teamviewer/id357069581?mt=8



TeamViewerは、個人利用に限り無料ですが、専門利用の場合は TeamViewer Pro(11,500円)の購入が必要です。

iPodtouchからのリモート接続には、Mac/WinへのTeamViewerのインストールが必要です。
※それぞれの端末へのインストール、及び、セットアップについては、今日のひとりごと(Amebro版)にて。



接続したい端末にTeamViewerのインストール・セットアップ・起動が完了すると、TeamViewerIDとパスワードが表示されるので、その番号をiPodtouch側で入力し、「パートナーに接続」をタップすればOK。

08



MacでもWinでもiPodtouchからの操作ができるようになります。

57

48

アイコンの説明をすると、

×アイコンで切断。
キーボードアイコンでキーボード表示。
マウスアイコンをタップしたあとに、画面をタップすると右クリック。
虫眼鏡アイコンで、拡大/縮小。
スパナアイコン(Winのみ)では、リモート再起動。
歯車アイコンで設定画面表示。

となっています。



他にも、ピンチアウト/ピンチインで拡大/縮小ができたり、ダブルタップ&ホールドでドラッグができたり、二本指タップで右クリックができたりします。



TeamViewerIDとパスワードを毎回入れるのが面倒だったり、忘れてしまったりしてしまいますが、TwamViewerアカウントを取得して、My Pertners に登録してしまえば、そんな悩みも解決です。

IMG_0070

パートナーリストをタップすると、アカウントとパスワードを入力する画面になります。

初めての場合は、任意のアカウントとパスワードを入力して、「新規アカウント」をタップ。
アカウント名がすでに使用されていなければ、以後はそのアカウントでサインインできます。

サインインしたら、グループを作るもヨシ、パートナーを登録するもヨシ。

パートナーの登録には、登録したい端末のTeamViewerIDとパスワードが必要です。当たり前ですが。



この辺りの設定は、MacなりWinなりパソコンからやったほうが簡単だと思います。



で、登録するとこんな感じです。

17

接続したいパートナーを選んで、「パートナーに接続」をタップで接続開始です。



ここまで書いといてなんですが、正直、iPodtouchで外からリモート接続なんてしないと思います。

画面も小さくて、見にくい扱いにくいですからね。

本当は、Mac-Win間でリモート接続がしたかったんですよね。

自宅で両方とも使ってるんですが、一階と二階に別々に置いてあるんで、両方触りたい時は、登ったり降りたり面倒なんですよ。

VNC for Mac/Win、TeamViewer for Mac/Win編は、今日のひとりごと(Amebro版)をどうぞ。

MacからWinへリモート接続 VNC」編
WinからMacへリモート接続 VNC」編
MacからWinへリモート接続 TeamViewer」編
TeamViewerの設定」編




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog