リアル

15年ぶりの友人とビジネスランチ【カバリーノ】

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
先日のプチ同窓会に続き、懐かしい人に会いました。

学生時代の友人なんですが、今月に入ってからfacebookでたまたま見つけ、よくよく聞いてみたら会社がメッチャ近所でした。
歩いて10分かからないぐらい。
最寄り駅も一緒だから、気づかなかっただけで、ニアミスしてたかも。


Facebook Like stamp / FindYourSearch



ランチタイムだけなので、一時間足らずの時間でしたが、お互いの近況や、プチ同窓会の話、仕事のこと(彼女も同じIT系)などなど、あっという間の時間でした。

ちょっと物足りない感じでしたね。


学生時代の友人ですが、卒業してから3〜4年ほどした頃にあったきり。
ほとんど15年ぶりぐらいです。
プチ同窓会で会った奴らもそれぐらいですね。

最近になって、昔の人達とFacebookを通じて交流が生まれています。
最初に務めた会社の後輩も、僕が辞めて以来だから、8年ぶりぐらいかな。

おそらくはFacebookがなければ、今後会うこともなかったであろう人たちですが、Facebookのお陰で再び縁を持つことができました。

リアルに会うかどうかは分かりませんが、少なくとも会う可能性はできましたね。
お互いの近況も知ることができますし。


My social networks / Gavin Llewellyn



最近知り合った人とも友達になったりしますが、一度しか会っていない人でも、ずっと会っているような気にさせてくれるFacebookはとてもありがたいです。

日本では実名SNSは流行らないと言われていましたが、個人的には実名だからこそ成り立つ縁がとてもうれしいです。


Twitter ad for @pancheros at their ames location. / Brood_wich



Twitterは登録して放置してあったのを、最近になってボチボチやってます。
mixiはもう完全に放置ですね。

僕自身がSNSと言うかmixiに馴染めなかったのは、匿名だからだと思うんです。
わずかながらいるマイミクも、基本的にリアル友達ですし。
Facebookではリアルでは会ったことがない人も友達ですが、どこの誰だか分かりにくいmixiよりは安心感があります。

もちろん、詐欺まがいな行為をしている人もいるので、見極めは重要ですが。


mixiの新オフィスにお邪魔しました / norio.nakayama


Facebookをやり始めて半年、最近になってようやくSNSの凄さとありがたさを実感しています。

今はまだ個人的な恩恵を受けているだけですが、今後はビジネスにも活かしていきたいですね。



今日のランチ
名古屋丸の内イタリアン CAVALLINO カバリーノ
ビジネスランチ 秋野菜のミネストローネ:900円

EFBD5DCA-8DC5-4F65-9F68-C18F3AA94195

パンと食後のコーヒーか紅茶が付きます。



友人との話に夢中で、味とか店の雰囲気とか、全く見てませんでした。
美味しかったんですが、覚えていません。

いつも通勤で店の前を通っているので、気にはなっていたんですが、本格イタリアンレストランのようですね。
値段的にはちょいとお高めですし。

ビジネスランチと言っても、特に変わったメニューではありません。
ビジネスマンにもオススメランチ、って言う意味でしょうね。






Zen Brush で描いたリアルの表紙

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
Zen Brush icon(350円)
20110206000
カテゴリ:エンターテイメント

 iTunes Store(Japan)



今週号のヤンジャンに「リアルicon」が載ってますが、
作者の井上雄彦先生のTwitter(@inouetakeによると、
そのカラー表紙がiPadアプリで描かれているらしいです。

Photo 2月 06, 2 35 24 午後

解像度が少し低い事を気にされていたようですが、
印刷物を見る限り気になりませんね。


Twitpicにこのアプリで描いた他の作品もアップされていますので、興味ある方はどうぞ。
http://twitpic.com/photos/inouetake


 iTunes Store(Japan)




井上雄彦 エントランス・スペース・プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
先週木曜日の東京出張の際、かなりギリギリでしたが、東京都現代美術館「井上雄彦 エントランス・スペース・プロジェクト」を観てきました。

2010052718000000

開館時間は18時まで。
美術館に着いたのが、17時45分。

ふぅ〜、ヤベエヤベエ。





エントランス・プロジェクトって言っても、デカイ絵が一枚飾ってあるだけかと思ってました。

でも、「ガシュウ君とぼく」ってタイトルで、ストーリーになってました。

あらすじを書きますが、ネタバレになるので、「続きを読む」に書きます。



時間はギリギリで15分程度しか観れませんでしたが、観に行って良かったです。

やっぱり、こういった企画展があって、それを観に行くことのできる機会があったら行っときたいですよね。

これを観て「バガボンド」を読むのと、観ないで読むのとでは、井上雄彦の発信している内容の捉え方も変わってくるだろうし。



深川って場所も良かったです。
東京の下町って行ったことがなくて。
上野は行ったことがありますが、あんまり下町って感じではないような、どちらかと言うと観光地?

僕の中で東京の下町って言うと、こち亀の世界観なんですよね。

(それが合ってるかどうかは、言いっこナシで)



東京の地下鉄はちょっと不安でしたが、iPodの乗り換え案内のおかげで、迷わずに済みました。

でも、こんな便利アプリを使ってると、いつまで経っても覚えれないですね。。。








続きを読む




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog