アトラクション

志摩スペイン村パルケエスパーニャは寒かった

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
伊勢志摩旅行二日目、志摩スペイン村パルケエスパーニャです。
一日目の様子はこちら → 鳥羽水族館と二見シーパラダイス おまけで夫婦岩
今回の旅行のメインイベント。
GWの旅行を計画中に、三姉妹のリクエストにより決まりました。


一週間前の天気予報は、降水確率40%。
どこが?
と言いたくなるほどの晴天。
08


9時の開園に合せて行ったら、もの凄い人。
スペイン村ってこんなに人が来るんだな〜、と思っていたら、どうやら最初だけだったみたい。

22

アトラクションの待ち時間も、長くても50分ほど。
短いものは20分ほどだったので、某ねずみーランドに比べたら、拍子抜けするぐらい少ないです。



入園してすぐに、お目当てのフェイスペイント。
01 47

27

何故か長女と次女はキャラクターではない物を選択。
本人が良ければ、別にイイんだけどね。


ここは身長制限があっても90cm、110cm、130cmと小さい子供でも乗れるものが多く、怖がりさえしなければ、三女(四歳・年中)でも充分に楽しめます。
ウチの子はちびっ子なので、大きい子なら三歳でも楽しめると思いますよ。

絶叫系大好き長女(九歳・四年生)と三女、絶叫系が苦手な次女(六歳・一年生)と言う三姉妹なので、長女&お父さん組と、次女・三女&お母さん組に分かれて、別行動です。
遊園地に来るとほぼそのパターンですね。



と言うことで、長女と一緒に早速ジェットコースター「グランモンセラー」へ。
所が、並び始めて10分。
シャトルが停止、点検のため一時中断となってしまいました。
54

諦め切れない長女は、しばらくそのまま並んでいると、正式に中断が決定。
すると、どのアトラクションにも優先的に乗れるチケットが配られました。
コレはラッキー!
ディズニーランドのファストパスみたいなものですね。

1時間近く並んでからだとお得感もあまり無いですが、まだ並び始めたトコだったので、ラッキーでした。


優先チケットを握りしめ、パルケエスパーニャ最大の絶叫系マシン「ピレネー」へ!
ところがピレネーは身長制限が130cm以上。
背の順では常に最前列を争う長女は、わずかに足りず断念。

優先チケットは、バイキング「スウィングサンタマリア」に使いました。

昼のパレード。
04

13

敢えてノーコメントで。


いくつかアトラクションをこなし、お母さん組と合流して昼ごはん。
食事を済ませてレストランを出てくると、「グランモンセラー」が試運転を始めている様子。
この後再開するかどうかも分からないけど、並ぶという長女に従い、ほぼ最前列を陣取って再開待ち。

再びお母さん組と別行動です。


待ち始めて20分。
なんと「グランモンセラー」再開決定!
再開後一番乗りで堪能した後は、再び「グランモンセラー」へ。
まだ行列がそれほどできてないですからね。
20分待ちで乗れました。

何という絶好のタイミング。


お母さん組と再び合流して、コロシアムでのキャラクターショー「ドンキホーテとみんなの大時計」を鑑賞。
このステージの作りはとても見やすい。
広々と座れるし、どこから見ても、ステージが見渡せるのでGood!
でも、冬は寒そうなので、ご注意を。


スペイン村と言うだけあって、スペインっぽい街並みもあるし、この季節だからか花も多い。
アトラクションに乗るだけでなく、のんびりとお散歩も楽しめますね。
41

12 10


こんな綺羅びやかなトンネルも。
26 38


午前中は日差しも強く、風が心地よい感じだったんですが、風がとても強く、日が陰ると肌寒いほどの天気でした。
夕方になってくると、より一層体感温度は下がり、さすがに寒くなってきた。
09

仕方なく、子ども用にトレーナーを購入。
キャラクター物ではない普通のトレーナーが売ってました。
コンセプトが分からないな〜。
特にスペインっぽいデザインと言うわけでもない。


トレーナーを買ったとは言え、寒いのに変わりは無いので、お母さん組は室内で遊べる「ピエロ・ザ・サーカス」へ。
35

ここはどちらかと言えば、小さい子向けのアトラクションなので、次女・三女はテンションMAX!

そして、お父さん組は室内コースター「マタドール」へ。
すでに夕方&寒いので、待ち時間はとても短く15分。
と言うことは、長女は喜んで何度も乗るわけですよ。
連続三回乗ったところで、お父さんはギブアップ。
絶叫系大好きだったんですが、歳のせいか、しばらく乗ってないからか、三半規管がついて行けません。

「ピエロ・ザ・サーカス」に合流です。
小さい子向けと言うことで、テンションの下がっていた長女ですが、いざ遊びはじめたらメッチャ楽しんでましたね。
まだまだ幼い長女でした。



外に出るとすでに日が暮れてしまいました。
となれば、お楽しみは夜のパレードと花火ですよ。
16

11

09

53

19



花火は残念ながら強風のため中止。
コレは仕方ないですね。



9時の開園から、ほぼ閉園の20時40分まで遊び倒し、子ども達は疲れも見せずに楽しんでました。
さすがにこんな時は元気ですね。
君たちは車の中で寝てれば良いけど、お父さんは3時間の運転が待っているのだよ。

渋滞情報をチェックしつつ、伊勢〜津までを高速で移動し、津からは国道23号をひた走り、何とか我が家に到着。
1時過ぎてましたね。



三姉妹待望のパルケエスパーニャは、すこぶる楽しかったようで、ディズニーランドと勝負できるほどだそうだ。
そこまで楽しんでくれて何よりだけど、お父さんは歩き疲れ&運転疲れで、翌日は一歩も外に出ず、ほとんど寝てました。

モンキーパークやナガシマスパーランドと比べても、人も少なく小さい子どもでも楽しめる、とても良い施設だと思います。
難点を言えば、遠いとこですが、一泊二日の小旅行ならちょうど良いかもです。

04




鈴鹿サーキット 遊園地&プール

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
この前の月曜日に、有給取って鈴鹿サーキットに遊びに行きました。

保育園児・幼稚園児を持つ家庭用に
割引で購入できるチラシを、
次女が保育園でもらってきたんで、
プール&遊園地チケットを事前購入。

プール&遊園地パスポートを
大人2枚、小学生1枚、保育園児2枚で
11,900円だったので、37%引きです。



月曜日といえば、ご存知の通り、
三重方面は大雨でした。

鈴鹿に行く途中、四日市では正に大雨。
こんな中遊園地に行くなんて選択肢はあり得ないぐらいの大雨。

ところが、鈴鹿に住んでいる嫁の友達に聞いてみると
「雨?」と聞き返される程に快晴とのこと。

確かに、四日市を越えたら、雨の痕跡すらありませんでした。

1000001085
 
日差しはそれなりですが、気温はそれほど高くなく、
風もあって、とても過ごしやすかったです。

1000001090




夏休みとは言え平日 & 自動車業界の変則勤務にも関係ない月曜日、
さすがに人はまばらです。

土日であれば大人気であろうツーリングバイクもこの光景。
待ち時間なしです。

1000001078

次女向けのキッズバイクは15分ほど待ちましたが、
かなり少ない方なんでしょうね。
作られている行列スペースの1/4ぐらいしか並んでませんでしたから。 



ほとんどのアトラクションは、
5分ほどの待ち時間で乗ることができました。

1000001086


最長でも10分ぐらいかな〜。

1000001088



午前中は遊園地で遊んで、
午後の暑い時間帯にプールに入る予定でした。

昼ご飯を食べて、いざプールへ向かおうとしたら、
雷がゴロゴロと鳴り出してしましました。

雷雲が近付いているとのことで、プールは中断。
しかも、かなり強い雷雲らしく、
全てのアトラクションが運休になってしまいました。 

そうこうしているウチに、雨も降りだした。
しかもかなりの大雨。

夕立っぽい降り方だったし、雲も早かったので、
雨やどりしながら待つことに。



小一時間したところで雨も止み、
プールやアトラクションも再開。

しかし、ココが悩みどころでした。

雨は止んだものの、快晴となった訳ではなく曇空。
気温もそれ程上がっていない。
このままプールに入ったら、去年の芝政ワールドの様に、
震えながらプールに入ることになってしまいそう。

今日はプールは諦めて、また後日プールだけに来るか。
寒いかも知れないが、ガラガラのプールで遊び倒すか。
※今回は雷雲による中断があったため「後日プールだけ」がOKでしたが、普段の自己都合による場合は許可されないらしいので注意してください。

子ども達とも相談した結果、ガラガラのプールを楽しむことに!


曇り空だし、雷雲による中断を挟んでるし、もう15時過ぎだし(プールは17時まで)、本当にガラガラです。

アドベンチャープールも、
アドベンチャースライダーも、
待ち時間は全くないし、遊びたい放題です。

普段ならこんな風に写真も撮れないでしょうね〜。

1000001147
 
1000001146

1000001145


スライダー系も、待ちは全くなし。

1000001137


こんなすべり台でも、待つんだろうな〜。

1000001148



誰もいないからやりたい放題。

1000001144



15時過ぎに入って、17時までの2時間足らずですが、
待つ時間が全く無いので、たっぷり遊べました。

水も思ったほど冷たくもなく、外に出ても寒くはない。
むしろ、ちょうどいい感じでした。



17時に出た後は、残りのアトラクションへ。
プールを出た頃から、パラパラと小雨が降りだしてきた。
それでも子ども達は元気いっぱい、
雨だから帰ろうなんて気配は全く感じられません。 

結局、20時の閉園時間ギリギリまで、
た〜っぷりと遊園地を堪能。

最後の最後に、ツーリングバイクとキッズバイクへ。
本当に最後の一人で、長女も次女も貸切状態。



た〜っぷり遊んだ後は、僕の実家へ。
子ども達だけ一週間お泊りです。

ウチに着いたら親に心配されてました。
四日市の辺りでは、高速が通行止めになったり、
いろいろ大変だったみたいですね。

鈴鹿は15時前の夕立ぐらいだったんで。



8歳、 6歳、4歳の三姉妹なりに楽しんだ遊園地ですが、
もう少し大きくなってから、自分で運転できるカートとかに乗れるようになると、鈴鹿はもっと楽しいでしょうね。

それはまたの機会に。

鈴鹿サーキット





USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog