アスレチック

イオンモール常滑の「ワンダーフォレストきゅりお」は、思いのほか楽しめる場所だった

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
正月休みの中、オープン1ヶ月を迎える、イオンモール常滑に行ってきました。

イオンモール常滑公式ホームページ
イオンモール常滑公式ホームページ



目的はコレ↓

イオンモール常滑公式ホームページ :: 好奇心いっぱいの森「ワンダーフォレストきゅりお」
イオンモール常滑公式ホームページ :: 好奇心いっぱいの森「ワンダーフォレストきゅりお」



ワンダーフォレスト きゅりお」です。 


「ワンダーフォレスト きゅりお」とは


12月初めにオープンした、「イオンモール常滑」に隣接する形でオープンした、家族向けのミニ遊園地ですね。
  • シーサイドサーキット(カート)
  • ワンダーリンク(スケート・ボートプール・トランポリン)
  • BBQガーデン(2016年3月オープン)
  • ワンダースカイ(フィールドアスレチック)
などが楽しめます。


ワンダースカイに挑戦!


今回の目的は「ワンダースカイ」。
59

フィールドアスレチックと言えば、そうなんですが、高さ4m・8mの高さに張られたロープを伝わるアスレチックといえば伝わるでしょうか。

実際はこんな感じです。
30

下が4m(中級)で、上が8m(上級)。
31 32

もっと低いキッズコースもあって、こちらは50cm。
20


プレイ料金はなかなかのお値段


各コースが遊べる制限と料金はこちら。
※いずれも小学生は18歳以上の大人の同伴が必要。
※大人1名につき小学生2名まで同伴OK。
  • キッズコース(50cm):500円、3歳以上小学3年生まで
  • 中級コース(4m):1,600円、小学生以上、体重130kgまで
  • 上級コース(8m):2,200円、小学5年以上、体重130kgまで

24

上記3コースとは別に、フリーコースっていうのもあって、中級・上級を2時間遊び放題とのこと。


いざ、挑戦!


次女・三女・嫁チームは中級コース。長女と僕は上級コースに挑戦です。
受付を済ませて、中に入ると、係の方にハーネスを付けてもらえます。
25

ヘルメットを被れば、コレで準備万端。
35

始める前に、5分ほどハーネスの使い方や注意事項の説明を受けたら、各コースに分かれて出発です!

ところが、

ところがですよ。


上級コース(8m)は、思いのほか高い!
下から見てる分には、「もう余裕じゃない?」
ぐらいに調子こいてたんですが、いざスタート地点に立ってみると、結構高い。
写真じゃ高さが伝わりませんね。
19

長女はというと、最初は少し怖かったみたいですが、途中からは余裕の表情。
22

ちなみに、上の写真のヤツが、一番難儀でした。

中級コースの嫁チームも、子ども達よりも嫁が怖がってました。
55 08

27

正味30分はかかっていないと思います。
それで家族5人で9,200円は高いですが、結構楽しめました。
48

子ども達は「またやりたい!」の連呼ですが、僕と嫁の年寄りチームは、「もういいや」って感じですわ。
明日あたり、思わぬ所が筋肉痛になりそうです。
49


もう一つのメインは「シーサイドサーキット」


この「ワンダーフォレスト きゅりお」のもう一つのメインは、シーサイドサーキット(カート)です。
13

こちらも正直侮っていましたが、実際に見てみると、かなり本格的。
49

サーキットもかなり広い。
59

カートも本格的なのかな?
24

ラップタイムも出るし。
50

ですが、こちらもお値段お高めですよ。
性別や年齢によって異なりますが、男性7分2,100円ですからね。
  • 男性:2,100円、約7分、計測5分
  • 女性・ジュニア:1,500円、約8分、計測5分
※会員登録料300円が別途必要です。


季節によって変わる「ワンダーリンク」


もう一つのアトラクション「ワンダーリンク」。
季節によって内容が異なるみたいです。
  • 春・秋:インラインスケート・トランポリン
  • 夏:ボートプール
  • 冬:アイススケート

56

混雑していなければ、時間無制限の様ですが、今日みたいに混雑している場合は、1時間制限みたいです。
24


今日のひとりごと


ワンダースカイもシーサイドサーキットも、どちらも2時間待ちな今日でしたが、普段の土日ならもう少し空いてると思います。イオンモール常滑自体が、土日はそれ程混んではいないみたいなので。(オープンしたてなのに、いいのか?)

また、値段設定がちょっと強気な感じがしますね。
話のネタとしては一回ぐらいは良いですが、2回目・3回目となると、家族連れのお財布には厳しいでしょう。





南知多グリーンバレイ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote follow us in feedly
お盆休みの最終日、南知多グリーンバレイに行ってきました。
 
夏休み中とは言え、なかなかない平日の休みだし、どこかに出掛けようってことで。
 
あまり行ったことがなくて、近場で暑くなくて…
って探してたんだけど、ピッタリと当てはまるトコはなく、フィールドアスレチックとプールのある南知多グリンバレイに決定。
 
 
 
グリンバレイはバンジージャンプができてしばらくしてから、潰れて噂を聞いたけど、まだやってたんだな。
 
昔話プールなんてなかった気がするけど、いつできたんだろ?
 
 
 
昼過ぎに出て、昼ごはん食べて、グリーンバレイに着いたのは2時過ぎ。
 
まずはフィールドアスレチック。
小学生以上が対象っぽいつくりのアスレチックに、長女はもちろん、次女(4歳)、三女(明日で二歳)も果敢にチャレンジしてました。
 
がんばる長女と次女
 
次女はともかく、三女はほとんど抱っこした状態ですが、一人でやろうとする気だけはありましたよ。
 
がんばろうとする三女
 
 
 
ここは最近には珍しく、監視員がほとんどいません。
アスレチックも誰も見てません。
保護ネットもあまりなく、落ちた場合は間違いなく怪我するでしょう。
自己責任ですよ、と主張しています。
 
大怪我するような施設ではないので、それも「あり」だとは思いますが、ここまで昔ながらな施設は珍しいです。
 
 
一時間ほど外で遊んで、汗だくになってからはプールです。
 
ここは入場料だけで、アスレチックもプールもボールプールや立体迷路も楽しめます。
有料なのはバンジージャンプ、逆バンジーとデイキャンプぐらいかな?
ちなみに入場料は、大人:1,000円、中学生:800円、小学生:600円、幼児(3〜5歳):400円、2歳以下:無料 です。
 
 
世間で言うお盆休みから外れているからなのか、プールもガラガラ。
(グリーンバレイだからと言う話もありますが・・・)
そんなに広いプールではないけど、6〜7家族ぐらいがいる程度か。
 
途中、20歳ぐらいのお姉さん方がやってきて、子ども達よりもはしゃいでましたが。。。
 
 
プールが4時で終了なので、出た後はボールプールと立体迷路。
どちらも30分程度でしたが、楽しんで遊んでましたよ。
プールの後なのに、疲れてないのかな?
 
グリーンバレイは5時で終了。
 
 
 
実家や自宅でのんびり過ごすことがほとんどだったお盆休み。
半日だったけど、子ども達と出かけられて良かったです。
 
帰ってから何だか熱っぽいんですけどね。




USBメモリウイルスの感染にご注意を!
ウイルスからMacを守るウイルス対策ソフト「ESET Cybersecurity」

楽天トラベル株式会社


スポンサードリンク

Search

ブログ内を検索
follow us in feedly

Profile
よさブログFacebookページ

管理人
印刷会社のデザイナーとして10年勤務後、ソフトウェア会社に転職という変わり者

趣味
B'z・サッカー観戦・スノボ・ショートスキー・アウトドア全般・写真(デジカメ含む)・パソコン・デジタル機器・雑学

解説

免責事項
表記している価格は調査時点のものです。正しい価格は iTunes 内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ず iTunes での価格をご確認ください。

ブログ内で書いている各種操作は、私の環境で起きた現象です。各種操作は自己責任で実施願います。
track feed 今日のひとりごと yosablog