昨日書いた「複数の空白セルを一括で選択する方法」と合わせ技で使うと、とっても便利な機能をご紹介します。
01)

普通に考えたら、コピー&ペースト(コピペ)が思いつくかと思います。
別にそれでもいいんですよ。
セルを選択する前にコピーする事さえ忘れなければ。
02)

今回の方法を使えば、コピーし忘れの場合はもちろん、コピー元の値が無い状態からでも一括入力が可能です。
 


Optionキーの使い方なんですよ


まずは、入力したいセルを選択しましょう。
昨日の「複数の空白セルを一括で選択する方法」を参考にどうぞ。

1.入力したいセルを選択
11)

2.入力したい値を入れて、オプション(Option)+エンター(Enter)キーを押下
30)-1

3.全てのセルに同じ値が入りました!
27)

たったこれだけ。
今回は0で紹介しましたが、0以外の数値ももちろんOK。
文字ももちろんOKです。



Windows版の場合


ちょっとうろ覚えなんですが、オルト(Alt)+エンター(Enter)キーだったと思います。
違っていたら、他のキー(コントロール(Ctl)やシフト(Shift))で試してみて下さい。



今日のひとりごと


エクセルってこれ系の機能が多いですよね。
セル内の改行が、コマンド(⌘)+オプション(Option)+エンター(Enter)だったり。
ちなみにWinの場合は、オルト(Alt)+エンター(Enter)です。

覚えておいて損のない機能なので、ぜひともご活用ください。