以前から気になっていた、愛知県常滑市にあるBARに行ってきました。
常滑に似つかわしくない(常滑市の方スイマセン)大人な雰囲気の漂う、良い感じのBARでした。
思っていた通りのシックな雰囲気で、デートにも使えるし、親しい人と落ち着いた話をするのにもってこいのBARですね。
46



外観はBARらしくない古民家


上の写真を見てもらえば分かる通り、外観は古民家そのもの。
事前に知っていなければ、BARだと言うことに気付かないほど。
そんな外観も、落ち着いた雰囲気を醸し出すのに一役買っているのでしょう。
57 13



内観は落ち着いたBAR


中に入ると普通のBARです。
カウンター席が10席ほど、窓側にもカウンター席で6席ほど、テーブルが1卓と、それほど大きなお店ではありません。
薄暗い店内は、キャンドルの香り漂う、落ち着いた雰囲気です。
35 02



8月はシャンパン祭り


8月はシャンパン祭りを開催中です。
まずは、シャンパンを戴きました。(嫁が)
何のシャンパンかは聞いていませんが、辛口とのこと。
35

二杯目は、バーテンダーの方が「コレが作りたくてシャンパン祭りをやってるんです」と言う、オススメのカクテル「白桃のベリーニ」。
シャンパンベースにしてあって、白桃のピュレを混ぜあわせたカクテルです。
白桃の甘〜い香りがするんですが、甘ったるくないそう。
17

三杯目は、同じくシャンパンベースの巨峰のカクテル。
こちらも「巨峰!」と口に出してしまいそうな程の、巨峰の香り。
52



コレ、なんだか分かりますか?


席について、出てきたツマミがコレ。
なんだか分かります?
09





正解は、マカダミア・ナッツ。
お土産で売られている姿とはカナリ違いますね。
クルミのように固い殻に覆われているので、専用のツールで割って食します。



今日のひとりごと


元々呑めない & 車で行ったので、僕はウーロン茶だけでしたが、落ち着いた雰囲気の店内は、呑めずとも愉しめるBARでした。
賑やかな雰囲気ではないので、やっぱりカップルで行くのが良いかな〜。

食事を愉しむ事もできますが、あまりメニューは多くないので、どこかで食事をした後の、二軒目の店として利用した方が良さそうですね。

最寄り駅は、名鉄常滑線大野町駅ですが、歩くと15分くらいはかかるかな〜。
飲まないドライバーが必要になってしまいますが、車の方が便が良いです。
駐車場は店の向かい側「きょうや」と書かれている駐車場の奥の3台です。

関連ランキング:バー | 大野町駅