iPhone5が発表されてから一週間が経ちました。
今日からiPhone5発売開始です。

ところが、未だにSoftBankにするか、auにするかを迷っている僕がいます。
02)20)

問題はLTEとテザリングなんですよね 。
あれこれ悩んでる内に、SoftBankもテザリングやるって言い出すし。



前提条件

SoftBankとauのどちらが最適かを比較する前に、僕の環境をおさらい。

  • 現在はdocomoのガラケー(P-06C)
    ※仕事でiPhone4を使用
  • 家族はもちろんdocomo。キャリア変更の予定なし。
  • 新しいiPad(Wi-Fi + 3G)を持っている。
  • SoftBankの電波が入りにくい地域に住んでいる。



やりたいこと

  • ガラケーをiPhoneにしたい
  • でも家族用のdocomoも残したい
  • テザリングしたい(iPadの3Gを解約したい)

iPhoneとガラケーの二台持ちになることで月々の支払いが増える分を、iPadの契約を変更することで賄おうって作戦です。



悩みどころ

大きく違うのはテザリングができるかどうかだったんですが、SoftBankの19日の発表で、内容的にも料金的にもほぼ違いがなくなっちゃいましたね。

それでも悩みどころはこんな感じ。
  • 普段使い&テザリングで7GBの制限に引っかかりそうか
  • 僕の行動範囲で、通常電波やLTEの状況はどうなのか
  • docomoからのMNPのそれぞれの特典は?
  • auってよく分からないから、ちょっと不安



自分の使い方で7GBの制限に引っかかるのか

今の使い方で、どれぐらいのパケット通信料を使用しているのかが、分からないから不安な訳ですよね。
ところが、世の中にはすごい人がいますね。

あくまで概算ですが、自分がどれだけのパケットを使っているのか、確認する方法を幾つか見つけました。
  1. 料金から計算する
  2. 使用時間数から計算する
  3. iPhoneで確認する

1.料金から計算する
こちらの記事が参考になります。
参考:iPhone5でauの7GB制限にひっかかるかどうか、ざっくり確認する方法 | 切り抜きジャック

簡単に言えば、パケットし放題の割引料金 ÷ 0.08 × 128 ÷ 1024 ÷ 1024 ÷ 1024 となります。
毎月80万円割引されているとすると、800,000 ÷ 0.08 × 128 ÷ 1024 ÷ 1024 ÷ 1024 = 1.19(GB)となり、まだ6GB近く余裕があることになります。

後はテザリングをすることでどれだけ増えるのかですね。


2.使用時間数から計算する
こちらの記事を参考に。
参考:普段の使い方で7GBは超えるの?Webシュミレーター『iPhone5通信量シュミレーター』で毎月の通信量をザックリ把握できます - アップス!!!-iPhoneの小技やiOS系ニュースを配信

紹介されているシミュレーターはこちら。
参考:[う]iPhone5 通信量シミュレーター | うかブログ

僕もやってみました。

iPhoneでのデータ通信量
09)

テザリングによる通信量
23)

通信量シミュレート
07)

ほとんどがウェブ閲覧ですね。
iPhoneとテザリングの合計が7GBを僅かに超過。
一日のウェブ閲覧を合計90分以内に納めればOKっぽい。
通勤電車内の通信を主に考えてるけど、60分間通信しっぱなしって事はないだろうから、ギリギリ収まる気がしないでもない。

でも、テザリングでPC使ったらアウトだな。


3.iPhoneで確認する
こちらの記事を参考に。
参考:自分のパケット通信量が7GBを超えているかを確認する方法 - iPhoneアプリのAppBank

iPhoneで確認できるなら、バッチリじゃない?
と思って確認したら、送受信の合計で13GBほどだったんですが、前回のリセット日時が「しない」になってました。

何だかおかしな数字なので、一旦リセット。
しばらく様子を見てみたところ、結果はこんなん出ました。
06


日曜の深夜からだから、祝日1日と、平日が2日、計3日間です。
送信15.7MB、受信71.8MB、計87.5MB。
単純に10倍(30日)とすると875MB。
多めに見てもひと月で1.0GB程度しか使ってませんね。

この調子ならテザリングしたとしても、7GBの制限には引っかからないでしょう。



僕の行動範囲での3G & LTE 電波状況はどうなのか?

これは何とも言えない。
理論値はもちろん違いはほぼないし、対応範囲をキャリアのサイトで確認する分には、同じような感じだ。
(すぐには使えなくても、2013年春には使えるようになりそう)

でも、実際の所どうなのかは、分からない。
普通の3G回線では au の方が良いのは間違いないでしょう。
SoftBank のプラチナが、ウチの方まで来てくれてればな〜。

分からないことを悩んでも仕方ないので、同じぐらいとしておこう。
LTEの恩恵を受けるようになったら、パケット通信量も増えるのかな?

と思っていた所にこんなニュースが。
KDDIがこんな事をほざいているらしい。

LTE基地局、「都内だけでみればうちのほうが多い」

via: KDDIが反論「LTE基地局数は都内なら勝てる」--LTE戦国時代に突入 (CNET Japan) - Yahoo!ニュース
確かに都内で使う人が多いだろう。
でも、この発言は、都外に住む人間をないがしろにする発言だな。
かなりauに傾いていたが、ちょっと考えなおす。



docomoからのMNPでの特典は?

これもどちらも同じ。
基本使用料が2年間タダ。

他の料金の違いも含め、このサイトが分かりやすいです。
参考:iPhone 5はauとソフトバンクのどちらを予約すべきか?

自宅のネット回線もauにすれば、「auスマートバリュー」が適用できるから、月額で1,480円下げる事ができます。
今はYahoo光 with フレッツ なので、手続きはちょっと面倒だけど、この機会にKDDIに変えてしまうのも一案です。

SoftBankも同じような割引しますね。

ソフトバンクが指定する固定通信サービス(「ホワイトコール 24」「ホワイト BB」「ケーブルライン」「ひかり de トーク S」)と4G/LTE対応スマートフォンをセットで使うと、スマートフォンのパケット定額料が1480円引きとなります。 また、3年目以降もパケット定額料が980円引きとなります。(「パケット定額 for 4G LTE」の場合 455 円引き)

via: ソフトバンク、テザリングを1月15日より開始!24時間通話定額、下取り価格アップなども発表。 - iPhoneアプリのAppBank
ウチの電話回線ってどこだっけ?



au はよく知らないから不安

これは仕方ないけど、別に変な会社ではないから、大丈夫でしょう。
問題は、二年後の買い替えかな。

SoftBankの場合は、16GBなら実質負担は0円で端末が手に入るけど、auはどうなんだろ?

明日・明後日で、もう少し調べてみます。
ちょっと時間が経つと、情報が古くなってしまうので、取捨選択できるようにアンテナを張っておくべきですね。