土日で朝明渓谷にキャンプに行ってきました。

去年も行きました
が、朝明渓谷は三重県菰野町にある標高500m程の渓谷です。

標高の割には空気は涼しく、日中でも過ごしやすいです。
日向にいると、若干汗ばむぐらいです。



バンガロー(と言うよりは掘っ立て小屋)や炉、テーブルと椅子もあり、寝泊まりもできます。

布団と毛布も完備です。



さらに裏手には川もあって、川遊びも。
水は冷たく、全身浸かると寒いぐらいです。



こんな環境に、子ども達はもちろん大喜び。

着いて早速川遊び。

とは言え、ヘタレ三姉妹は泳ぐこともなく、
上流下流を登ったり下ったり。

2010080811030000

それで君たちが面白いなら別にいいけどね。



夕飯はカレー作り。
長女(七歳)と次女(五歳)は、ピーラーと包丁を使ってお手伝い。

三女(二歳)は何も手伝えないかと思いきや、玉ねぎの皮剥きを手伝ってくれました。

やらせてみれば、できるもんですねぇ。
本人も満足気だし、言うこと無し。



夜はキャンプファイヤー。

元キャンプカウンセラーとしては、
やっぱり一年に一回ぐらいは
キャンプファイヤーの火を見たいですね〜。

子ども達のスタンツも上手にやってました。
ポニョの歌に合わせて、ポンポン持って踊ってました。



夜は大人の反省会がありましたが、
僕はパスして就寝。
ここの所、仕事が忙しくて、眠かったんで。



二日目は、リバーコーミングとスイカ割りがメイン。

リバーコーミングは、川で拾ってきた小石や
木の枝、葉っぱなんかを板にボンドでくっつけて
作るクラフトの一種です。

三姉妹とも作品を作ってましたが、
写真を撮るのを忘れました。
また機会があれば載せます。



スイカ割りも熱中してましたよ。
自分たちの番は早々に終わってしまったにも
関わらず、大声でお友達に指示を出してました。

一通り終わったら、もちろん食べます。

2010080812320000

むしろコッチがメインですか?



今年は去年よりは参加人数も少なく、
全体的にのんびりした感じでした。

人が少ない分、班割もなくて、
三姉妹それぞれとたっぷり遊べました。
三女が多かったんですけどね。





唯一残念なのは、明日の月曜日に
有給休暇を取るつもりでいたのに、
仕事が忙しくて取れなかったことです。。。